Subscribe Favorite

骨髄バンク 白血病ドナーについて思うこと

Written on 5月 26, 2011 by 章子

おひさしぶりんすです!章子ですヽ(´―`)ノ。
すっかりご無沙汰してしまいまして、大変恐縮です(゜▽゜;)

ご無沙汰の間、世の中は東日本大震災で大変なことになりました。
あの衝撃映像はきっと一生忘れられません・・・。
被災者じゃない私が何を言っても軽くなりそうなので、お悔やみの言葉はきっと聞き飽きていて怒りすら感じると思いますので、私の主観は敢えて述べませんが・・・。
昨年の秋に山形に住宅を建てた友人のことだけは未だに心配です。

しかし、東日本大震災には本当に衝撃でしたが、そこから2週間くらいTVをつけるとACばかりの情況には正直イライラしました。ACが儲けているわけではないというのはわかってはいますが・・・。
あと、折角AC枠がいっぱいなら、個人的には「乳がん」とか「妊婦への気遣い」とかのCMだけじゃなく、「白血病の骨髄バンクドナーの登録促進」とかを繰り返し放送した方がいいんじゃないかなぁ~と思いました。

白血病といえば、今、ドラマの「グッドライフ」、毎週見ています。羽雲役の加部亜門くん、可愛いですね~!!。。っとそれは置いておいて、
真面目な話、私、いつも思うのですが、ドナーは公表しないという制度なら、それを逆手にとって「全国に収容されている囚人は骨髄バンクにドナー登録が義務」にしたらいいんじゃないかなあ~。倫理的に問題とかいわれそうだけど、税金使ってただでご飯食べてるなら世の中の役にたって欲しいものです。
もしこれをご覧になってる政治家の方いらっしゃれば(可能性は限りなく低いけどw)ご検討よろしくお願いします!

今回はいつもとテーマが脱線したけど主婦目線のまじめな話でした^^;

If you enjoyed this post Subscribe to our feed

Comments are closed now!